KrowNews



「体にタッチできなかった小栗旬と法にタッチした沢尻エリカ」片瀬那奈退所で再び話題

エンタメ
QP3VCpvKEZB2_20211214021304001.jpeg

女優の片瀬那奈(39)が所属事務所「研音」退所で、2年前の動画が話題になっている。それは2019年に公開された映画『人間失格 太宰治と3人の女たち』の公開記念舞台あいさつの映像だ。

同作に出演した俳優の小栗旬(38)は、2019年に麻薬取締法で逮捕・起訴され、有罪判決を受けた元女優の沢尻エリカ(35)とラブシーンを演じた。

沢尻は、このシーンで小栗が自身の体を触らず積極的ではなかったことから「もっと来いよ!」と語っている。この動画のコメント欄には「体にタッチできなかった小栗旬、法にタッチした沢尻エリカ」と秀逸なコメントも寄せられている。

女優の片瀬那奈(39)は沢尻と仲が良く、沢尻の逮捕後は自身にも薬物疑惑が取り沙汰されている。7月には同棲相手がコカイン所持で逮捕され、片瀬も尿検査を受けていたことが報道された。

しかし、片瀬は9月に所属事務所の「研音」を退所。「尿検査を受けていない」と「研音」に虚偽報告をしたことから、事実上の「クビ」だったとされている。(KrowNews)

片瀬那奈の画像・ニュースをもっと見る

【関連記事】

前山剛久、神田沙也加さんに「死ねよ。めんどくせぇな」と罵倒…心療内科通院や薬服用

神田沙也加さん、前山剛久に「酷い目に遭わされた」前山が元カノアイドルと…遺書発見

前山剛久、神田沙也加さんとの交際中に会おうと誘っていた「元カノ」は小島みゆだった

神田沙也加さん、急死直前に父の正輝以外にも友人数人に最後の電話…俳優と交際で悩み

神田沙也加さん、遺体に外傷はなし…雪のおかげか穏やかな表情でまるで眠っているよう



Comment(0)

There are no comments yet.