KrowNews



東谷氏「三浦春馬と三浦翔平と西川貴教と4人で…」「みちょぱと大倉士門は本当に…」

2022/03/29 15:55
エンタメ
東谷義和氏

元アパレル会社社長のガーシーこと東谷義和氏(50)が芸能人について新たに暴露した。東谷氏は28日にInstagramで生配信を行い「そう、京都で三浦春馬と三浦翔平と西川貴教さんと4人で飯食ったんだけど、たわいもない話やで、映画の中の話とか、ご飯美味しいなとか、そんなノリ」

「みちょぱは本当に真面目だと思うよ。大倉士門にはもったいないくらい」と発言した。

東谷氏はこれまでに「佐藤健とかONE OK ROCKのTakaとか城田優でみんなで恵比寿で飲んでた時に、優が春馬を呼んだんですよ。で春馬が『帰りたい』って言い出したんですよ、来たばっかりなのに。『Takaとか健が好きじゃない』って言い出したんですよ。そのまま春馬は帰っていきました。

そっから数年後、春馬が主演した映画かなんかで、三浦翔平と西川貴教さんが出てたんですよ。春馬も後から来て、4人で飯食ったのが春馬くんとの記憶の最後です。僕が言えることは、優も翔平も含め誰も親友じゃないです。バースデー、忘年会、新年会、結婚式、春馬くんはどこにも来なかったので。春馬くんはTakaや健のことを嫌ってました」と説明。

「ある時韓国行く時に僕一緒に行ったんですよ。(知り合いの社長と)3人で明洞っていう町に泊まって。僕はホテルで待ってて、2人はナンパしに行って。『やっぱあかんかったわ』って帰ってきて。

その社長から『誰か女の子呼べないですかね』ってなって、ゼロイチファミリアの子とかプラチナムプロダクションの子が俺めっちゃ多いんですけど、ゼロイチの子が2人来るってなって。その子らは色々わかってるから、1人は『その社長の部屋に泊まってな』って言ったら『うん分かった』と。

もう1人は俺の部屋に泊まったんですよ。俺はそんなに興味なくてどうでもええわと思ってたら、士門から電話かかって来て俺に部屋に来て、こそっとLINE『僕も女の子行きたいです』と。あいつ別にみちょぱと付き合ってて、士門はやっぱユルユルやから。その時に士門に譲ったら、あいつ俺に『出てってください』って言ったから。

俺の部屋でエッチ始めるって言い出したから。で、俺は街をウロウロして。エッチ終わったら合流してみんなで飲んで。その韓国の友達の女の子も来てたんで、そのうちの1人をまた士門が気に入って連絡先交換してましたけど。彼女が真面目な分、男はアホのやつが多いんやな」と話した。

東谷氏は「吉沢朱音、もともと九州の子で港区でよく遊んでる女の子に紹介してもらいました。当時は地味で、こんな子が芸能界でやっていけんのかなというぐらい大人しかった。

僕がタレントと飲んでる飲み会とかにも来てくれたりして、新宿にSKY-HIの日高光啓が住んでる時に、そのマンションに山田孝之とか女の子らとみんなで行きましたね。僕も帰って、女の子らも帰ったんか…孝之は酔い潰れてソファーで寝てました。で昼に電話かかってきて、ランチしたんですけどそこに来て会ったのが朱音は初めてです」とも述懐。

「で、1年後くらいにゼロイチファミリアに入ったん瞬間に超絶に垢抜けたんですよ。髪の毛も明るくなったし、ノリもめっちゃ軽くなってるし、ほんまに同じ朱音って思うぐらい豹変してました。東京に出てきた女の子が豹変するのって絶対なんか理由があるんですよ。

付き合ってた男であったりとか、パトロンとか。ゼロイチに入ったことで何かが起こったんやろなと思います。で彼女がいわゆる韓国で、大倉士門が抱いた子です。彼女と彼女の友達が韓国に来ました。その友達は名前忘れましたけど、アイドルやってます。

その後もよく飲んだりしてましたね。こういう状況に陥った時も1回『飲んでますか?』と連絡が来たけど、不良とか半グレの釣りと思ったんで無視しました。韓国の時のこと話されたらまずいと思ったのかLINEで『YouTube見てるよ』と来ました」と振り返っていた。(KrowNews)

三浦春馬の画像・ニュースをもっと見る

Comment(0)

There are no comments yet.