大谷翔平がハンク・アーロン賞の最終候補に!今季は46本塁打100打点、投手で9勝

2021年10月09日
大谷翔平 0

エンゼルスの大谷翔平が、最も優れた活躍をした打者に贈られる「ハンク・アーロン賞」の最終候補に選出された。米大リーグ機構が8日に発表した。ファンや野球殿堂入りした元選手の投票によって受賞者が決定される。11月に発表される。

大谷は今季打者として155試合に出場、打率2割5分7厘、46本塁打(リーグ3位)、100打点、26盗塁。投手としては、130イニングを投げ9勝2敗、防御率3.18、奪三振156という前人未到の二刀流を成功させた。(KrowNews)

大谷翔平の画像・ニュースをもっと見る

【関連記事】

大谷翔平、年俸50億の5年総額274億円契約か…今季は9勝2敗、46本塁打の偉業

大谷翔平と狩野舞子「熱愛説」飛び交う 狩野は匂わせ連発…大谷「野球に集中したい」

大谷翔平、FAなら最低でも「320億円」契約へ!今季は9勝2敗、46本塁打の偉業

大谷翔平、エ軍退団希望?の「勝ちたい」発言の意味は…「ファンも球団も好きだが…」

大谷翔平がハンク・アーロン賞の最終候補に!今季は46本塁打100打点、投手で9勝



Comment(0)

There are no comments yet.