KrowNews



レペゼン・銀太と脇が違法薬物を使用 ふぉい「脇は1番まともに見えるけど1番悪い」

2022/03/03 11:04
エンタメ
ふぉい

元レペゼン地球で現在はRepezen Foxxとして活動する銀太(26)と脇(26)が違法薬物を使用していたと、YouTuberのコレコレ(32)が暴露した。同じRepezen Foxxのメンバーであるふぉい(25)は生配信で「脇さんがどうしても好きになれないんだが、

脇さんのいいところたくさん教えて」という視聴者からのコメントに「脇は良くも悪くもギャグセンがめっちゃ高いわけじゃない。脇のありがたみは同じグループにならないと完全には理解できないけど、

あいつがおらんかったらうちのグループはぶち壊れてる。俺たちがちょっとボケただけでもあいつ笑うと。めちゃくちゃ笑ってくれるっちゃ。あいつの笑い声がないと」と説明。

「俺と銀太が基本的に前方でワーワー言いながら、後ろで抜群の安定感の社長が控えとって、まるは『面白くない』でいじれるわけ。それをどっしり抱えとる、1番空気読めるけん、あいつ。必要な時に必要な笑い声を入れたり、必要な時に割といいツッコミするバランサーなのよ彼。で、1番まともに見える、これが大事。

でもまともじゃないと、そこがミソやけん。あいつはまともに見えるだけで、俺たちがやってることを1回も止めたことないんだから。まともなやつは止めるよ。俺とか社長とか銀太でさえ、誰かがちょぅっと行き過ぎそうになったら止めると。

でもあいつずっと笑ってるだけ。1番悪いけん。あいつ悪いぞ、まじで悪いんだから。でも全然悪そうに見えない、ずるいよね」と語っている。

コレコレは19日に自身のチャンネルの生配信で、違法賭博についてライバー社元会長の飯田祐基氏と電話した際の音声を公開。

飯田氏は「てんちむとか芸能人とかに誘われて麻雀に行っていた。それは間違いなく違法賭博だった。その中に東谷義和さんがいた。(東谷氏は)ブランドの社長をやってて、タレントを紹介してもらえるかなって…麻雀はしたくなかったの。

メンツが足りないから、頼むからやってくれみたいな感じでめっちゃ電話きて、元々はてんちむから誘われた」と認めた上で「その後にやべーやつって聞いて、東谷さんと関わり断っていたけど、ああいうのが出ちゃったって感じ」と説明。

これにコレコレが「飯田さんでもやべーやつってわかってても関わりを持ってるやつ未だにいますよね。レペゼンとかもそうじゃない。違法薬物やってるって話、しましたよね。で、本人もDJ社長も言ってたじゃないですか。銀太と脇がやってたっていうの。でもなんでまだ絡んでるんですか?」と指摘し、

飯田氏は「俺、銀太と脇はあんま関わらないようにしてるけど、DJ社長以外は関わらないようにするわ。レートは覚えていないけど、1回200万かな。(経営者の)社長とかともしてたね。(他の配信者やYouTuberとは)賭けポーカーはしてた。チバニャンとか。後ジャニーズだね。てんちむ周りだね、てんちむもいた」と明かした。

コレコレはこの後、銀太と脇の違法薬物使用について「レペゼンの違法薬物はDJ社長が認めてるんで、裏で。女の子が使われたわけよ。違法薬物を。それで証拠の画像とかをもらって、俺のところに相談に来たんだけど、女の子自身も裏で解決できたんで、暴露しなくていいですって話だったんだけど、

ただ、そのタイミングでレペゼンってドームでライブをするみたいな。その前に暴露をされるとドーム公演がなくなってしまうみたいな。だからどうしても言わないでくれみたいな。そのパイプ役として飯田から連絡が来た。

で、なんか深夜に事務所に行ったら、飯田とレペゼン地球のDJ社長がいて『どうしても言わないでくれ。仲良くしましょう』みたいに言って、マスク10箱もらって、写真撮って終わった」と語った。(KrowNews)

レペゼン地球の画像・ニュースをもっと見る

Comment(0)

There are no comments yet.