KrowNews



中国、最初のコロナ感染報告以前にPCR検査機器を大量購入 やはり隠蔽していたのか

2021/10/08 10:34
国際
習主席

中国はやはり、新型コロナ発生を隠蔽していたのか。中国当局は感染報告から1年経過して、ようやくWHOの調査を受け入れた。以前からコロナ「武漢起源説」が取り沙汰されている。

6日の『共同通信』は「オーストラリアと米国を拠点とするサイバーセキュリティー会社は5日までに、新型コロナウイルスの大規模感染が最初に報告された中国・武漢がある湖北省で、2019年5月からPCR検査機器の調達契約額が急増していたとの報告書を公表した」と伝えている。(KrowNews)

中国の画像・ニュースをもっと見る

Comment(0)

There are no comments yet.