KrowNews



渡部は復帰で、東出は事務所をクビ…小島みゆはどうなるか 神田沙也加さんと前山剛久

2022/02/17 02:13
エンタメ
小島みゆ

2020年6月に多目的トイレでの不倫が報じられ、活動を自粛していたお笑いコンビのアンジャッシュの渡部建(49)が15日の千葉テレビ系『白黒アンジャッシュ』に出演。1年8カ月ぶりに芸能活動を再開した。

番組の冒頭ではまず、相方の児嶋一哉(49)が1人で登場。「あいつが行ったことで多くの方に不快な思いをさせ、ご迷惑をかけたこと、本当にすみませんでした。予定調和でフォローするつもりもない。ここから復帰させるというご報告、お願いなどあります。では、呼びますね」と語り、渡部を招き入れた。

黒のスーツ姿で登場した渡部は「えーと、まずは…えー視聴者のみなさん。本当にえー僕がしてしまった本当にばかげたことで大変ご迷惑をおかけしたこと心からおわび申し上げます。もう一度立たせて頂いたこと、番組を続けてくださったこと感謝しています」と謝罪した。

復帰を果たした渡部の一方で、事務所をクビになったのが俳優の東出昌大(34)だった。東出の所属事務所のユマニテは、14日に代表取締役の畠中鈴子氏の名義で「東出昌大についてお知らせいたします。弊社は2022年2月14日をもって 東出昌大との専属契約を解消いたします。

2020年1月の東出昌大の不祥事以来 2年間にわたって、弊社はさまざまな問題に全力で対処してまいりました。そして、また、彼の俳優としての再生への道も模索してまいりました」と報告。

「真摯に1つ1つの作品を重ねてゆくことで 東出昌大の俳優としての再生の可能性を、いつか見つけられるかもしれないという思いでした。当然、それは彼自身も同じ思いで進んでいるはずだと思っておりました。しかし、昨年秋、東出の配慮に欠ける行動でその再生への道は頓挫いたしました。

その時、私たちが感じたものは怒りというよりも、徒労感と虚しさでした。そして熟慮の末に、これ以上、共に歩くことはできないという結論に達しました」と怒りをストレートに伝えた。

同社は続けて「改めて東出昌大の作品の1つ1つを思い返しました。それらは東出にとっての宝であると同時に、我々にとっても大切な足跡であります。それだけに今回の決断は苦渋の選択でありました。本日、専属契約は終了いたしますが いくつかの未公開の作品もございます。

東出昌大が大切なものは何かということを捉え直して、再生への道を歩き出してほしいと思います」とつづった。

そんな中で注目されているのがグラビアアイドルの小島みゆ(28)の去就だ。小島は、12月18日に急逝した歌手で女優の神田沙也加さん(享年35)と交際していた俳優の前山剛久(30)が神田さんと交際中に、こっそり連絡していた別れたはずの元カノであることを認め、1月27日にコメントを発表し、復縁する意思は一切なかったと釈明。

この時の前山とのLINEのスクリーンショットが流出しており、内容は、前山「みゆ、お疲れ!神田さんと整理つけるのに、バタバタしてた(泣)。テレビ台とかの組み立てどうなった?」→小島「結局どなったの?バカくそ重くて玄関から運べないw」→前山「なんとか別れたよ!(笑)。もうすぐ御茶ノ水に引っ越すから、手伝うよ」→

小島「すご(笑)。そうなんだ(笑)。いや多分友達がやってくれると思う~!」→前山「めっちゃ大変だった!(笑)。今度話聞いてもらっても良い?」→小島「おもしろそうだから聞く~!(笑)」→前山「やばいよ…(笑)(笑)。いつ時間あるー?」→小島「16とかかなあ」という通りだ。

小島は「この度は、皆様にお騒がせとご心配をおかけして誠に申し訳ございません。皆様からのコメントに目を通しながら、どのように対応するべきか日々悩んでおりました。事務所からの発表の通り、SNSで拡散されているLINEのスクリーンショットは、私のものです。

会話の一部が切り取られているとはいえ、様々な憶測が飛び交う事態を招いてしまったことに対して、大変ご迷惑をおかけしたこと深くお詫び申し上げます」と謝罪。

「当時の私は、相手側の状況について詳しく把握しておらず。相手からの連絡に対して当たり障りのない返信をしていましたが、関係を戻したいという気持ちは一切ございませんでした。連絡をとってしまったことについては、自分に落ち度があり、連絡を返すべきではなかったと反省しております。

既に相手とは関係を解消しており、連絡もとっておりません。また、一部の方には不謹慎と捉えられるようなSNSの投稿に対しても深く反省しております。現在、SNSのコメント欄を制限させていただいておりますが、私以外の方への誹謗中傷はどうかご配慮いただけますと幸いです」と伝えた。

小島は謝罪文の発表以降はSNSでは沈黙を保ち、一部ではLINEのアカウントが削除され音信不通とも報じられていたが、週1ペースで出演しているABEMA系『WINTICKET ミッドナイト競輪』にはいつも通り出演。

音信不通報道の約2時間後には自身のTwitterで「おはぴな」というリプライにいいねを押していることから問題はなさそうだ。

小島に対してはネット上に「いつ引退するんですか?引退のご報告楽しみにしてます」「いつ小島みゆとの契約解消するんですか?ユマニテは東出昌大を切りましたよ。火消しと甘やかしだけが事務所の仕事ではないですよ。

人1人亡くなってるのに追悼の言葉1つもないなんて人として終わってますよ。そんなやつをいつまで擁護し野放しにする気ですか?引退会見楽しみにしてますね」と手厳しい意見も寄せられている。(KrowNews)

神田沙也加の画像・ニュースをもっと見る

Comment(0)

There are no comments yet.