KrowNews



神田沙也加さん最後の番組が配信「いつか僕が沙也加ちゃんに会ったら…」とよゐこ有野

2022/02/12 08:31
エンタメ
神田沙也加

12月18日に札幌市内のホテルから転落して亡くなった歌手で女優の神田沙也加さん(享年35)が最後に収録に参加した分のフジテレビ系動画配信サービス『FOD』のレギュラー番組『世界をマンガでハッピーに!~セカハピ~』が4日に配信された。この回は年内は無料配信予定となっている。

この回は昨年10月に収録したもので、番組冒頭に「神田沙也加さんのご逝去を悼み、心よりご冥福をお祈りいたします」とのテロップが流れ、笑顔いっぱいの神田さんのタイトルコールで開始。ゲストに声優・天崎滉平(31)を迎え、マンガにハマったきっかけや、声優になるまでの道のりなどが話題になった。

後半では、神田さんと一緒にMCを務めてきたお笑いコンビのよゐこの有野晋哉(49)が番組放送開始からの5年半を振り返る総集編だった。

総集編では神田さんとの未公開シーンやオフショットに撮影秘話などが公開され、有野は「かわいらしいねえ。うーん。収録では会わなくなったくらいの考え方でしか僕の中ではなくて。見ようと思えば見れるし、聴こうと思えば聴けるし、神田沙也加とたまたま会わなくなっただけっていうくらいの感覚しかないですよね。

ある日、僕が沙也加ちゃんに会うようになったら『久しぶり!』って言って『遅かったですね!』って言われるくらい長生きしたいしたいなと思ってるくらいかな」と吐露。

第1回目の配信を振り返った際のシーンでは、神田さんが「マンガを買うために働いている神田沙也加です」と自己紹介し、有野が普通に名乗ると神田さんは「普通じゃないですか!恥ずかし」とクレーム。これを見た有野は「ああ、神田沙也加はツッコミの人なんだって思った。『いろいろ任せられるなあ』と思ったね」と述懐した。

有野は「『世界をマンガでハッピーに!』って言ってるくらいの番組なので、そんなに湿っぽく終わりたくないんですけど、携帯スタンドをあげる相手がいなくなったなあ、来年これあげようと思ったのになあっていうくらいの感じかな…。どっかで沙也加ちゃんの作品を見た人が『神田沙也加いいなあ』と思って、検索したらここにたどり着いたらいいなあと思って。

本棚とかを見てもらったら『こういう本で神田沙也加は構成されてたんだ』『こういうものが好きだったんだ』って思って見てもらえたらいいなと思うので、本棚とこの動画は残してもらう方向で動こうと思ってます。元気な神田沙也加を愛でてやってください。この番組はまだまだ続くかもしれませんので、そのときはまたよろしくお願いします」と語った。

神田さんは12月18日正午から札幌文化芸術劇場hitaruで上演された「マイ・フェア・レディ」に出演を予定していたが、入り時間になっても会場に現れず、午後0時55分ごろに宿泊先ホテルの14階にある屋外スペースで倒れた状態で発見。近隣の病院に緊急搬送されたが、そのまま亡くなった。死因は外傷性ショックで、事件性はないとみられる。

神田さんが泊まっていた部屋の窓に関しては『デイリー新潮』のみが「コロナの影響で全開可能だった」と伝えているが、他のメディアは「15センチしか開かない」としている。また、神田さんは心療内科に通院しており、処方薬を服用。関係者によると衝動的に服用してしまうこともあったという。(KrowNews)

神田沙也加の画像・ニュースをもっと見る

Comment(0)

There are no comments yet.