KrowNews



アンジャッシュ渡部建、乱交パーティに参加…多目的トイレ不倫で行為後には1万円渡す

2022/02/04 11:20
エンタメ
渡部建

2020年6月に多目的トイレでの不倫が報じられ、活動を自粛していたお笑いコンビのアンジャッシュの渡部建(49)が芸能界に復帰することがわかった。4日の『スポーツ報知』が報じた。

復帰の場となるのは、15日に放送予定の千葉テレビ系『白黒アンジャッシュ』だという。同番組は渡部が活動を休止してからは相方の児嶋一哉(49)が単独で司会を務めていた。

渡部の不倫の内容は、渡部が六本木ヒルズの多目的トイレに女性を呼び出し、数分で下半身を舐めさせる行為を済ませて、1万円を渡して別れるといったものだった。

『週刊文春』は渡部が妻の佐々木希(33)と交際している時から「乱交パーティー」に参加していたことなども報じていた。この多目的トイレ不倫が発覚してからは、渡部は活動を自粛。豊洲市場でアルバイトをする姿なども報じられていた。

最近の佐々木はというと、13日に都内で行われた「第33回 日本ジュエリーベストドレッサー賞」の授賞式で、夫の渡部について「ご主人からもジュエリーをいただいたんじゃないですか?」と聞かれると「すみません。その質問に答えたらいけないと言われていますので」とかわした。

「誰にどんな報告をしたい?」と質問されると「家族や母ですね」と回答。3歳の長男からは「お仕事でメークしたまま帰ると『きょうは違うね!』とか言われます。可愛いなって思いますね」と語っている。(KrowNews)

渡部建の画像・ニュースをもっと見る

Comment(0)

There are no comments yet.