KrowNews



滝藤賢一、退所した元所属事務所が業績悪化で倒産…泥船脱出 他の俳優達は路頭に迷い

2022/02/02 13:28
エンタメ
滝藤賢一

俳優の滝藤賢一(45)は昨年9月に退所したエージェントオフィスタクトが12月末で倒産していたことがわかった。1日の『週刊女性PRIME』が報じた。

同社は公式サイトで「9月30日を持ちまして所属を離れ、両事務所合意のもと10月1日よりアルファエージェンシー様へ移籍となります。これまでの各方面の方々の滝藤賢一へのご支援誠にありがとうございました。今後も皆様には滝藤賢一に変わらずのご支援を頂けますと幸いです。今後とも宜しくお願い申し上げます」と報告。

アルファエージェンシー側も「この度、滝藤賢一のマネージメントを弊社でお引き受けすることとなりました。長きにわたり支えてこられたエージェントオフィスタクト様のご理解とご協力のもと、滝藤賢一の魅力を変わらずお届けできるよう、スタッフ一同、誠心誠意つとめます。今後ともお心がけ、お力添えのほどどうぞ宜しくお願い申し上げます」と伝えていた。

エージェントオフィスタクトからは豊川悦司(59)や和久井映見(50)に柄本佑(34)もアルファエージェンシーに移籍している。

『週刊女性PRIME』は「コロナ禍による業績の悪化を受けて、所属マネージャーが2名ほど退社…解散に至りました」と報じた。ただ、清算人を務めた弁護士は、株主の意向によるもので、経済的状況の悪化が理由ではないと説明したという。今も移籍先を探しているエージェントオフィスタクトの元所属俳優たちはいるようで、滝藤は上手く泥船を脱出したということか…。(KrowNews)

滝藤賢一の画像・ニュースをもっと見る

Comment(0)

There are no comments yet.