KrowNews



小栗旬、20代中盤で「信じられない額をもらってめちゃくちゃ怖くなった…」と明かす

エンタメ
20220115192150b52.jpeg

俳優の小栗旬(39)が自身の収入に言及した。小栗は14日にTBS系『中居正広の金曜日のスマイルたちへSP』に出演。

番組MCの中居正広(49)が「いつからか、仕事がお金とか生活のためじゃなくなる時期があると思うんですけど」と聞いたときに、小栗は20代前半のころに「それなりの収入が欲しいと思っていた。変な話、引き抜きとかされて『うちだったらこのぐらい払うよ』とか言われたら、そっちに飛びつきたくなってきた時期とかもある」と述懐した。

一方で「初めて信じられない額をもらった日を覚えていたりして。あの時にめちゃくちゃ怖くなっちゃったんですよ、25、6歳で。そこくらいからは、じゃあこのお金を回していかなきゃって気分になっていったかも。できる限り、一緒にやっているスタッフさんにとか何ができるんだろうとか」と語った。

「その瞬間からプロ意識が強くなった?」と振られると「そうですね、それはあるかも。プロ意識というものなのかはわからないけど、意識が大きくそのあたりで変わっていった感じはあるかもしれないですね」と明かした。(KrowNews)

小栗旬の画像・ニュースをもっと見る

【関連記事】

前山剛久、神田沙也加さんに「死ねよ。めんどくせぇな」と罵倒…心療内科通院や薬服用

神田沙也加さん、前山剛久に「酷い目に遭わされた」前山が元カノアイドルと…遺書発見

前山剛久、神田沙也加さんとの交際中に会おうと誘っていた「元カノ」は小島みゆだった

神田沙也加さん、急死直前に父の正輝以外にも友人数人に最後の電話…俳優と交際で悩み

神田沙也加さん、遺体に外傷はなし…雪のおかげか穏やかな表情でまるで眠っているよう



Comment(0)

There are no comments yet.