KrowNews



鬼滅無限列車編初放送でトレンド「煉獄さん」「CM多すぎ」「各駅停車」などが独占!

エンタメ
DSqi9jnVoAEC7z6_202112141258172dc.jpeg

国内興行収入400億円超を記録した劇場版『鬼滅の刃』無限列車編が25日にフジテレビで地上波放送された。放送中には5~10分間隔で小刻みにCMが入ったため、Twitterで「煉獄さん」「CM多すぎ」「無賃乗車」「各駅停車」などのワードがトレンド入りした。

26日の『日刊スポーツ』は「放送中から放送後まで、1位、2位は『煉獄さん』『鬼滅の刃』が独走。トップ10の中にはほかに『Aimer』『沢城さん』『沢城みゆきさん』『アニオリ』『完全新作』『パワプロ』『墜姫ちゃん』がランクインした」と伝えた。

『パワプロ』がトレンド入りしたのは、ゲームアプリ『パワプロ×鬼滅の刃』CMに煉獄杏寿郎が登場した影響だった。放送の最後には、煉獄と猗窩座の激闘が約20分間CMなしで放送されたことから「猗窩座戦ここまでCM無しなのはまるで大宮から赤羽までの埼京線快速電車」「猗窩座戦にCM入れなかったフジテレビの担当の人、すごいドキドキしながらCMのタイミング調整してたんだろうな」「『散々言われてたCMの頻度、全ては猗窩座戦をCM無しで放送する為だったと知りすまんな』となる視聴者」と大盛り上がりだった。(KrowNews)

鬼滅の刃の画像・ニュースをもっと見る

【関連記事】

前山剛久、神田沙也加さんに「死ねよ。めんどくせぇな」と罵倒…心療内科通院や薬服用

神田沙也加さん、前山剛久に「酷い目に遭わされた」前山が元カノアイドルと…遺書発見

前山剛久、神田沙也加さんとの交際中に会おうと誘っていた「元カノ」は小島みゆだった

神田沙也加さん、急死直前に父の正輝以外にも友人数人に最後の電話…俳優と交際で悩み

神田沙也加さん、遺体に外傷はなし…雪のおかげか穏やかな表情でまるで眠っているよう



Comment(0)

There are no comments yet.