KrowNews



神田愛花、NHK福岡から上京し偉い人と合コン三昧「彼氏と彼女の関係はないけど…」

エンタメ
20220105123008a3f.jpg

フリーアナウンサーの神田愛花(41)がNHK福岡放送局から東京に異動した後、合コン三昧だったことを明かした。神田は昨年12月31日放送のABEMA系『しくじり先生 俺みたいになるな!!』に出演。

理学部数学科出身で、憧れだけでアナウンサーになった神田はNHK入局時にまったく漢字が読めず、原稿を読み間違えて報道局をほぼ出禁状態。初任地だった福岡局からの信頼を失っていたが、東京のプロデューサーから物怖じしない性格を高く評価されたことがきっかけで、東京に異動することになったという。

上京後は「企業の社長や経済界の偉い人と合コン三昧」で「本当に頑張りました。華やかなイメージが私にはありまして、私が合コンに行くことによって喜んでいただけた。だったら行くしかないと思いまして。報道のキャスターをするために取材のつもりで行っていました。経済番組では聞けない社長の本音、創業家の御子息同士の悩みとかが直に聞くことができる。ここでビジネスが生まれたりするんです」と明かした。

共演者から「結果、お付き合いされたことありますよね?」と聞かれると、神田は「ないです。彼氏と彼女の関係性は」と回答。意味深長な発言に、共演者たちは「やめてくれ!」「だったらちゃんと付き合った方がいい」とザワついていた。(KrowNews)

神田愛花の画像・ニュースをもっと見る

【関連記事】

前山剛久、神田沙也加さんに「死ねよ。めんどくせぇな」と罵倒…心療内科通院や薬服用

神田沙也加さん、前山剛久に「酷い目に遭わされた」前山が元カノアイドルと…遺書発見

前山剛久、神田沙也加さんとの交際中に会おうと誘っていた「元カノ」は小島みゆだった

神田沙也加さん、急死直前に父の正輝以外にも友人数人に最後の電話…俳優と交際で悩み

神田沙也加さん、遺体に外傷はなし…雪のおかげか穏やかな表情でまるで眠っているよう



Comment(0)

There are no comments yet.