KrowNews



シバターが久保優太に「わかりやすい嘘でだまされダサい…一緒にパチンコ打たないか」

スポーツ
20220104152122922.jpeg

2021年12月31日の「RIZIN.33」でYouTuberで総合格闘家のシバター(36)に敗れた元K-1王者の久保優太(34)について、シバターが言及した。

シバターは4日に自身のYouTubeを更新し「久保優太を救いたい」というタイトルの動画を投稿。「半八百長」を示し合わせるやり取りをしているLINEが関係者とみられる人物によって公開され騒動になっていることについて「久保優太。お前、何やってんだよ。分かりやす過ぎる嘘にダマされて、1ラウンド目、手加減して、お前負けたらしいな」と語り始めた。

シバターは続けて「久保、何やっているんだよ。久保、そんなのそのYouTuberがいっつもいつも動画や試合で使う常套句じゃないか。そいつの試合見たこと無いのか。そいつはいつも試合前、お金積むんで負けてくださいとかやってるぞ」と発言。

「台本があったことをお前が発信したら、K-1チャンピオンであるお前がその台本を飲んだってことを認めることになるんだぞ。プロ格闘家、元K-1チャンピオンであるお前は台本がある試合をしたということになるんだぞ。台本を受けるなら、それは真実は墓場まで持って行くつもりじゃなきゃ。負けてからダマされたダマされたって騒ぐのはかっこ悪すぎるだろ」と指摘した。

また「久保、やっていることが1から10までダサすぎるぞ。一度、台本を飲んだ格闘家。どこも使ってくれないぞ。RIZINはおろか、日本の格闘技界全部だ。これからどうするんだ」と問いかけ。

最後には「おれから提案がある。一緒にパチンコ打たないか。パチンコYoutuberになろう。俺が打ち方を教えてやる。パチンコYoutuberならどんなやらせをしていても、そいつが面白かったらいい。久保、パチンコライターになって、金を稼いでいかないか。おれがその道を用意してやる。おれもお前も、格闘技からは足を洗おう。久保、お前の返事を待っているからな。おれがお前を救ってみせる。連絡待っているぞ、シバターでした」と締めた。(KrowNews)

シバターの画像・ニュースをもっと見る

【関連記事】

前山剛久、神田沙也加さんに「死ねよ。めんどくせぇな」と罵倒…心療内科通院や薬服用

神田沙也加さん、前山剛久に「酷い目に遭わされた」前山が元カノアイドルと…遺書発見

前山剛久、神田沙也加さんとの交際中に会おうと誘っていた「元カノ」は小島みゆだった

神田沙也加さん、急死直前に父の正輝以外にも友人数人に最後の電話…俳優と交際で悩み

神田沙也加さん、遺体に外傷はなし…雪のおかげか穏やかな表情でまるで眠っているよう



Comment(0)

There are no comments yet.