KrowNews



元V6坂本昌行、元宝塚のトップスター朝海ひかると結婚「二人三脚でこれから人生を」

エンタメ
202112301701208c0.jpg

元V6で俳優の坂本昌行(50)が元宝塚トップスターで女優の朝海ひかる(49)と結婚したことを30日に発表した。2人は同日、都内の区役所を訪れ婚姻届を提出。

連名で「歳末の候、皆様におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。12月30日に私共は入籍いたしましたことをご報告させていただきます。

人生のパートナーとしてお互いを想い支え合いながら、二人三脚でこれからの人生を歩んで参ります。日々状況が変わる中、お仕事をさせていただけることに感謝し、また一日も早く穏やか日常が訪れることを願っております。どうぞ今後ともご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます」と報告した。

2人は2018年のミュージカル「TOP HAT」での共演がきっかけで交際。約2年間の愛をはぐくみ、ゴールインした。関係者によると、坂本が19年秋に手術したひざの治療やリハビリに努める中での朝海の献身的な支えや、今年11月1日にV6が解散して芸能活動に一区切りついたことも大きかったという。

元V6では、井ノ原快彦(45)が瀬戸朝香(45)と、長野博(49)が白石美帆(43)と、岡田准一(41)が宮崎あおい(36)と、森田剛(42)が宮沢りえ(48)と結婚しており、独身メンバーは三宅健(42)のみとなった。(KrowNews)

坂本昌行の画像・ニュースをもっと見る

【関連記事】

前山剛久、神田沙也加さんに「死ねよ。めんどくせぇな」と罵倒…心療内科通院や薬服用

神田沙也加さん、前山剛久に「酷い目に遭わされた」前山が元カノアイドルと…遺書発見

前山剛久、神田沙也加さんとの交際中に会おうと誘っていた「元カノ」は小島みゆだった

神田沙也加さん、急死直前に父の正輝以外にも友人数人に最後の電話…俳優と交際で悩み

神田沙也加さん、遺体に外傷はなし…雪のおかげか穏やかな表情でまるで眠っているよう



Comment(0)

There are no comments yet.