KrowNews



谷原章介、急死した神田沙也加さん報道「『めざまし8』では一線を引いて終わらせる」

2021/12/27 22:44
エンタメ
松田聖子

俳優の谷原章介(49)が35歳という若さで急逝した歌手で女優の神田沙也加さん(享年35)の報道について「一線を引く」と語った。谷原は22日にMCを務めるフジテレビ系『めざまし8』に出演。

21日に沙也加さんの葬儀が執り行われた斎場で報道陣の取材に応じた、母親で歌手の松田聖子(59)と父親で俳優の神田正輝(71)に対し「神田さん、聖子さんにとって、本当にかけがえのない、愛おしい存在だったんだなと伝わってくるとともに、沙也加さんもすごく、ご両親のことを愛していらっしゃったんだな…と。

会見の席でお2人に『申し訳ございません。ありがとうございました』と言わせてしまうことの逆の申し訳なさと、なんでこんなことになってしまったんだって…あらためて思いましたね」と、悲痛な面持ちで語った。

谷原は続けて「神田正輝さん、松田聖子さんこのたびは騒ぎ立てて本当に申し訳ありませんでした。まずは2人でごゆっくりしていただいて、神田沙也加さんのことをしのんでいただきたいと思います。

そして改めて神田沙也加さん、ご冥福をお祈りしたいと思います。今日でこの神田さんのことについての報道は『めざまし8』では、一線を引いて終わらせたいと思います。本当に失礼いたしました」と謝罪した。

沙也加さんは18日正午から札幌文化芸術劇場hitaruで上演された「マイ・フェア・レディ」に出演を予定していたが、入り時間になっても会場に現れず、午後0時55分ごろに宿泊先ホテルの14階にある屋外スペースで倒れた状態で発見。近隣の病院に緊急搬送されたが、そのまま亡くなった。死因は外傷性ショックで、事件性はないとみられる。

沙也加さんが泊まっていた部屋の窓に関しては『デイリー新潮』のみが「コロナの影響で全開可能だった」と伝えているが、他のメディアは「15センチしか開かない」としている。(KrowNews)

神田沙也加の画像・ニュースをもっと見る

Comment(0)

There are no comments yet.