KrowNews



向井亜紀、神田正輝の隣で涙こらえる姿に感動の声…沙也加さん急逝でも気丈に番組進行

2021/12/27 21:17
エンタメ
神田沙也加

タレントの向井亜紀(57)に称賛の声が寄せられている。向井は25日にサブMCを務めるテレビ朝日系『朝だ!生です旅サラダ』に出演。

MCで俳優の神田正輝(71)は18日に愛娘の神田沙也加さん(享年35)を亡くしたばかりだが「おはようございます。2021年12月25日の朝です。いつも僕はみんなを守る立場。今日は守られている気がするな。ありがとうございます。僕は元気ですよ」と沙也加さんの訃報に直接は触れず、今の心境を明かした。

エンディングでゲストで女優の南果歩(57)から「旅サラダは、神田さんを中心にすごいアットホームで、来ると癒やされます」と語り、正輝は「旅サラダにはファミリーがいっぱいいるんです」と笑顔で答えた。この場面で、向井は涙をこらえたような表情を浮かべた。

ネット上では「隣の向井亜紀が泣きそうで我慢してるの見て涙がでた…」「出演者の皆様、お疲れ様でした。向井亜紀さんの涙をこぼさない姿。プロフェッショナルでした」「向井さんも出演者のみなさんも笑顔を絶やす事なく最後まで番組を無事に終えられてよかった」「向井亜紀さんの優しく見守る眼差し、温かな優しさが伝わってきます」と反響が寄せられた。

沙也加さんは18日正午から札幌文化芸術劇場hitaruで上演された「マイ・フェア・レディ」に出演を予定していたが、入り時間になっても会場に現れず、午後0時55分ごろに宿泊先ホテルの14階にある屋外スペースで倒れた状態で発見。

近隣の病院に緊急搬送されたが、そのまま亡くなった。死因は外傷性ショックで、事件性はないとみられる。沙也加さんが泊まっていた部屋の窓に関しては『デイリー新潮』のみが「コロナの影響で全開可能だった」と伝えているが、他のメディアは「15センチしか開かない」としている。(KrowNews)

神田沙也加の画像・ニュースをもっと見る

Comment(0)

There are no comments yet.