KrowNews



鬼滅LiSAの夫・鈴木達央『東京リベンジャーズ』ドラケン役降板へ…不倫と情報漏洩

2021/12/27 16:33
エンタメ
鈴木達央

歌手のLiSA(34)の夫で声優の鈴木達央(38)がアニメ『東京リベンジャーズ』の「ドラケン」こと龍宮寺堅役を降板することが27日に発表された。

同作の製作委員会は公式サイトで「龍宮寺 堅役を演じてこられた鈴木達央さんですが、事務所、委員会双方協議の上、役を交代となりますことをお知らせいたします。聖夜決戦編の制作をキャスト・スタッフ一丸となって進めて参ります」と報告した。

鈴木は10日には出演予定だったテレビアニメ『魔王学院の不適合者 ~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~』の主人公アノス役を降板することが同作品の公式サイトで発表されている。

これまでにも、2022年春にNetflixにて配信予定のアニメ『ULTRAMAN』シーズン2の東光太郎役、テレビ朝日系『機界戦隊ゼンカイジャー』のゲゲ役、12月23日発売のNintendo Switch用ゲームソフト『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった』や、人気スマホゲーム『白夜極光』のキャストを降板している。

鈴木は7月にファンの女性との不倫が報じられ、公開前の音源を聞かせていたことも判明。その後は自殺未遂も報じられた中で、8月に活動休止を発表。同月末には所属事務所の公式サイトで直筆の謝罪文を発表している。(KrowNews)

鈴木達央の画像・ニュースをもっと見る

Comment(0)

There are no comments yet.