KrowNews



片瀬那奈「コカイン逮捕」恋人との自宅引き払い「友人関係全部切りたい…」と落ち込む

エンタメ
20211227133102914.jpg

女優の片瀬那奈(40)が7月にコカイン所持で逮捕された同棲相手との自宅を引き払っていたことがわかった。24日の『SmartFLASH』が報じた。同誌によると「恋人と同居していた自宅は引き払いました。退所後、『これまでの友人関係を全部切りたい』と周囲に話すなど、かなり落ち込んでいたようです」という。

片瀬は9月に所属していた事務所「研音」を退所。これは7月に同棲相手がコカイン所持で逮捕された際に自身も家宅捜索や尿検査を受け、結果は陰性だったが事務所には「受けていない」と虚偽報告したとされ、これで信頼関係が破綻。

事実上のクビになったからだと報じられていたが、17日の自身のYouTubeチャンネルでの生配信では「憶測でいろんな記事が出たりとか…すごく悲しかったし辛かったし…そのなかで仕事をしていた。辛かったけど、みんなに心配を掛けて。特に事務所の方には申し訳ない気持ちでいっぱいだし、感謝もしています」とした上で「自分の力でやってみたい。自分らしくできれば。私の一番の夢はみんなが幸せになること」と説明している。(KrowNews)

片瀬那奈の画像・ニュースをもっと見る

【関連記事】

前山剛久、神田沙也加さんに「死ねよ。めんどくせぇな」と罵倒…心療内科通院や薬服用

神田沙也加さん、前山剛久に「酷い目に遭わされた」前山が元カノアイドルと…遺書発見

前山剛久、神田沙也加さんとの交際中に会おうと誘っていた「元カノ」は小島みゆだった

神田沙也加さん、急死直前に父の正輝以外にも友人数人に最後の電話…俳優と交際で悩み

神田沙也加さん、遺体に外傷はなし…雪のおかげか穏やかな表情でまるで眠っているよう



Comment(0)

There are no comments yet.