KrowNews



神田沙也加さん「前山剛久に酷い目に遭わされた」前山が元カノアイドルと…遺書が発見

2021/12/22 17:17
エンタメ
神田沙也加

18日に急逝した歌手で女優の神田沙也加さん(享年35)が、交際していた俳優の前山剛久(30)との関係について「彼に酷い目に遭わされた」と漏らし、遺書も残されていたことが22日の『文春オンライン』に報じられた。

前山が神田さんの死去を受けて発表していた「将来を見据えて、真剣なお付き合いをしていました。大変尊敬する存在でした」というコメントは、整合性がとれなくなるが…。

神田さんは18日正午から札幌文化芸術劇場hitaruで上演された「マイ・フェア・レディ」に出演を予定していたが、入り時間になっても会場に現れず、午後0時55分ごろに宿泊先ホテルの14階にある屋外スペースで倒れた状態で発見。

近隣の病院に緊急搬送されたが、そのまま亡くなった。死因は外傷性ショックで、事件性はないとみられる。神田さんが泊まっていた部屋の窓に関しては「コロナの影響で全開可能」「15センチしか開かない」と情報錯綜している。

神田さんは心療内科に通院しており、処方薬を服用していた。衝動的に服用してしまうこともあったようで、警察も胃の内容物の確認を進めている。(KrowNews)

神田沙也加の画像・ニュースをもっと見る

Comment(0)

There are no comments yet.